• NEW
商品コード:
19B4

[19B4]4/19(日)13:30-14:30 シュミッツ千栄子/THE 瞑想!〜ヨガの本質を極めてみよう

事前予約(税込):
2,350
関連カテゴリ:
5.CLASSIC STYLE (古典YOGA)
気軽に楽しくヨガ体験B[2020]
2020年4月19日(日)
タイトル:THE 瞑想!〜ヨガの本質を極めてみよう

内容:ヨガスートラ(ヨガの経典)に
「ヨガとは心の作用を止滅すること」とありますが

それはどうようなことでしょうか?
そして、どのようにしたらできるのでしょうか?

その方法を教えます。

先ずは
ヨガスートラ(ヨガの経典)の一章の2節にある
「ヨガとは?」の理解を高めます。
ヨガの基本ともなる

YOGAS CHITTA VRTTI NIRODHA

「ヨガ=心の作用を止滅すること」と一般的には訳されているようですが
ここではCITTAの意味についてさらに理解を深めます。

次にアシュタンガヨガの八支則についてお話しましょう。

プラティヤハーラ(Pratyahara)/感覚の制御というのがあります。

これは、感覚への意識を深め、繊細に感じ、外側に向いている五感の知覚を、内側に方向づけ、内的感覚を高めることです。

具体的にどのような方法があるのかを実践します。
これは、日々起きてくる様々な出来事や問題に、感情を振り回されるのではなく、何が起ころうともブレない自分を作る心の鍛錬につながっていきます。

この先の「ダーラナ」「ディアーナ」「サマーディ」
の3段階は、区切りの付けられない一連の心の流れとなります。

それぞれ、瞑想状態の深さの程度が異なります。

ダーラナ(Dharana)/集中・精神統一では、
意識を特定の対象物に長時間留めておき、心を集中させます。

さて、集中は簡単にできるのでしょうか?
このレッスン中に、集中の捉え方を演習し、そのパワーを感じましょう。

ディアーナ(Dhyana)/瞑想です。

意識が積極的な努力なしに一方向に深く、集中している状態のままに、プラティヤハーラ(感覚制御)とダーラナ(集中)が同時に深まっている状態です。

「ディアーナ」を分かりやすく説明します。

その上でデァアナ(瞑想)をより深く体験していただきます。
「サマーディ」に触れるまでの各々の意識の上昇を目指すレッスンです。

ハンドパンの生演奏とともに瞑想を深めます。




→呼吸と瞑想を中心とし、ゆっくりとしたアーサナ(ポーズ)をとる古典的なYOGAクラス。
事前予約は終了しました。
*一日券・半日券は、事前予約のみの販売です。